ワイマラナー しつけ

ワイマラナーの性格

ワイマラナーは、鳥獣犬として活躍していた犬種となります。

 

性格としては、好奇心旺盛で無邪気で活発です。

 

さらに、優しく愛情豊かな性格をしています。

 

ワイマラナーは、性格的には魅力的です

 

しかし、我儘な所や頑固で寂しがり屋な一面もあります。

 

わがままや頑固については、子犬の頃からのしつけで改善されることも多いです。

 

子犬の頃のしつけはかなり重要だと言えるでしょう。

 

ワイマラナーの原産国はドイツになります。

 

 

ワイマラナーのしつけ方

ワイマラナーは、しつけも無難にこなす賢さがあります。

 

鳥獣犬だったのですが、追跡する能力や水中から獲物を回収する能力にも優れているのです。

 

救助犬や介護犬として活躍したりもしています。

 

ワイマラナーは、上手にしつける事が出来ればオールマイティーな能力を発揮することが出来るのです。

 

イギリスやドイツでは警察犬としても重宝される存在となります。

 

家庭犬であっても、子犬のうちからしっかりとしつければ社会の役に立つ犬になることでしょう。

 

体力のある犬なので、散歩時間は朝夕の2回を1時間ずつが理想です。

 

 

ワイマラナーの飼いやすさ

 

ワイマラナーは毛が短いだけでなく抜け毛が少ないので手入れは簡単です。

 

個人的には、ワイマラナーの手触りはいい感じだと思います。

 

ワイマラナーは暑さには強いですが、寒さには弱いです

 

冬の時期には、外出時に犬用のコートや服などで保温してあげましょう。

 

夏場に日焼けして色が褐色になる場合もありますが、冬になると元の色に戻ることが多いです。

 

ワイマラナーの綺麗な光沢を出すためには、毎日のブラッシングが効果的です。

 

体が大きく初心者には扱いが難しく感じると思いますが、ワイマラナーはオールマイティーな能力を持っています

 

優れた犬なのでしっかりとしつけてあげてください。

 

 

 

ワイマラナーの豆知識

 

ワイマラナーは、ドイツのワイマール地方が原産地です

 

1600年代の絵画にすでにワイマラナーらしき犬が描かれていて比較的歴史が古い犬となります。

 

ワイマラナーの誕生については、多くの狩猟犬が交雑した結果ワイマラナーが誕生したなどの説もあります。

 

しかし、本当のところは未だに解明されていない状態です。

 




どんな犬でも効果的にしつける方法があることをご存じでしょうか?

カリスマ訓練士が犬のしつけ方を教えてくれるのです。

実践するだけで、あなたの愛犬の問題行動がなくなります。

カリスマ訓練士の犬のしつけ方をマスターしてください。

当サイトでもお勧めしている犬のしつけ方です。

ワイマラナー関連ページ

エアデールテリア
エアデールテリアの性格やしつけ方を紹介します。褒めることが大事です。