犬が目を見つめない理由

犬が目を見つめない理由

犬を叱ったとします。犬の目を見るとプイッと顔を横にして見つめたりはしないと思います。

 

これを人によっては「人の話を聞く時は目を見て聞け!!」と怒ったりする人もいるようです。

 

人の話を目を見て聞くとか、そういうのは人間の感覚であって犬の感覚ではありません。

 

他にも、犬が目を見つめてくれないと犬との信頼関係が出来ていないんじゃないかと悩む飼い主もいます。

 

しかし、犬と言うのは自分よりも格上の相手に対して目を合わせようとはしません。

 

これを覚えておく必要があります。

 

 

犬の視線について

 

犬の目を見つめると、先にお話したように多くの場合が見つめることはしません。

 

逆に見つめあってしまったら問題があります。

 

犬が視線をそらすのは、恥ずかしいわけでもないのです。

 

飼い主などの自分よりも格上の相手と見つめ合うのが非常に苦手なことが原因となります。

 

目をそらすと言う動作は、相手に対して敵意がないなどを示す動作です。

 

犬のあくび同様に、その場の緊張を和らげる行為と考えてください。

 

尚、犬をじっと見つめる行動は、犬の不安を増加させることになり緊張させる行為で良くありません。

 

もう一度言いますが、犬を叱ると横を向くからと言って怒らないでくださいね。

 

 

はじめて会った犬を見つめてはいけない

 

はじめて会った犬は見つめてはいけません。

 

正面を向いて目を見て話すというのは、人間独自の感覚です。

 

犬にとってみれば正面から向かい合う機会はほとんどありません。

 

犬の場合は、正面から見つめ合う時は喧嘩の時位なものです。

 

敵と遭遇して緊張状態になっていて、逃げるか、戦うか、威嚇をするかの選択の時だけになります。

 

一触即発の時です。これが人間と犬との関係にも当てはまります。

 

初めて会った犬と見つめ合うのは犬の感覚でいうとケンカを売られている状態になるのです。

 

初対面の犬と触れ合う時は視線が犬の目を見つめてはいけません。

 

目を合わせないように近寄り手の匂いなどを嗅がせるなどして安心させてください。

 

 

犬が目を見つめない理由のまとめ

 

犬が目を見つめない理由をまとめると、犬は格上の相手に目を見つめることはない。

 

犬が目を見つめ合うのは、喧嘩の時位である。

 

よって、目を見つめてくれないからといって怒ることも悩むこともないのです。

 

人間と犬の感覚の違いを理解することが大事になります。

 

 




どんな犬でも効果的にしつける方法があることをご存じでしょうか?

カリスマ訓練士が犬のしつけ方を教えてくれるのです。

実践するだけで、あなたの愛犬の問題行動がなくなります。

カリスマ訓練士の犬のしつけ方をマスターしてください。

当サイトでもお勧めしている犬のしつけ方です。

犬が目を見つめない理由関連ページ

犬が顔をなめる理由
犬に顔をなめる理由を知っているでしょうか?顔をなめるという行為にどんな意味があるのか紹介します。
犬は嬉しいとおしっこをする?
犬は嬉しいとおしっこをすると聞いたことがないでしょうか?子犬に多い現象ですが解説いたします。
犬は人間の言葉は理解しているのか?
犬は人間の言葉を理解しているのでしょうか?犬に話しかけてみると言葉を理解しているのでは?と思う時があるかと思います。解説いたします。
犬は音楽を理解しているのか?
犬は音楽を理解しているのでしょうか?吠えていた犬も音楽をかけるとリラックスした経験はないでしょうか?
犬のマウンティングについて
犬のマウンティングについて解説します。マウンティングをしつけでやめさせたいと思っている方も多いのではないでしょうか?
犬が飛びかかるのをしつけるには?
犬が通行人や他に人にとびかかるのをしつけるにはどうすればいいのでしょうか?飛びかかり癖は治したいと思っている方も多いと思います。
犬が赤ちゃんに吠えるのは?
犬は赤ちゃんを見ると吠えると言うことはないでしょうか?犬がなぜ赤ちゃんを見ると吠えるのかをお教えいたします。
子犬の甘噛みをしつけるには?
子犬が甘噛みをして困っていませんか?子犬の甘噛みをしつけるにはどうすればいいのか解説します。
犬を叱ると落ち込む
犬を叱ると落ち込むということはないでしょうか?叱ると落ち込むということは反省しているということになるのでしょうか?
犬も仮病を使うの?
犬も仮病を使うって知っているでしょうか?びっこをしていたとします。しかし、病院に行っても異常なし。これって仮病なのでしょうか?
犬を叱るとあくびをする理由
犬を叱るとあくびをしませんか?中には、俺の話を聞いているのか?と怒る人もいるかも知れません。犬を叱るとあくびをする理由を解説します。
犬の肛門の病気について
犬の肛門の病気についてです。犬が床にお尻を擦りつけてはいないでしょうか?こすりつけている場合は肛門の病気の可能性があります。
犬は喧嘩を仲裁するのか?
犬が喧嘩を仲裁するのかですが、犬は実際に様々な喧嘩を仲裁します。