犬を叱るとあくびをする理由

犬を叱るとあくびをする理由

犬が悪いことをして叱ったのに、あくびをしたと言うことはないでしょうか?

 

実際に私はあります。この時に人によっては、俺の言うことを聞いているのか?と余計に怒る人もいるそうです。

 

しかし、犬と人間では感覚が全く違います。

 

犬を叱るとあくびをする行為ですが、恐怖や不安を感じた時のシグナルです。

 

相手にも落ち着けという意味があります。

 

この時の、あくびは話を聞いていないわけでもなく相手の緊張をほぐすための行動などとなります。

 

他にも、敵意がないことを示したりするサインでもあるのです。

 

眠いわけでも話を聞いていないわけでもありません。

 

 

犬があくびをする時

 

犬のあくびはサインだと考えましょう。

 

外で他の犬に出会った時や周囲に争いが起こった時などもあくびをしたりします。

 

この時のあくびも「自分には関係ないからいいや・・」というあくびではないと言うことです。

 

犬を叱ってあくびをしても聞いていないわけではありません。

 

 

 

意図もなくあくびをすることもある

 

先ほどの話だと、犬があくびをする時は、緊張をほぐしたい時だとお話しました。

 

しかし、人間と同じように運動をしすぎて疲れた時や睡眠不足で眠たい時などもあくびをします。

 

よって、飼い主が犬の状況を判断してあげることが大事です。

 

背中を向けて座る時や目を合わせない時も犬が不安を感じて緊張をほぐそうとしている時もあります。

 

人間でも知らない場所に行くと緊張することがあるでしょう。

 

同じように犬も知らない場所や慣れない場所に行くと緊張することがあるのです。

 

犬のあくびはストレスを感じて気分を落ち着かせようとする時もあると言うことを覚えておきましょう

 

 

あくび以外の緊張を和らげるサイン

 

犬を叱るとあくびをするのは、不安を和らげる作用があるとお話しました。

 

他にも不安を和らげたり緊張を抑制するサインがあるのです。

 

例えば、犬が自分の鼻を舐めるという行為ですが、犬は緊張すると自分の鼻をなめる行動に出やすいと言えます。

 

他にも、水に濡れたわけでもないのに、体をブルブルさせることもあるでしょう。

 

体をブルブル震わせるサインも緊張を和らげたい意志が犬にあると言うことです。

 

犬のあくびなど、様々なサインを覚えておくと犬の気持ちが分かります。

 

犬と人間では感覚の違いがあるということを覚えておいてください。

 

犬を叱るとあくびをするからと言って、犬をさらに怒ること間違っています。

 

 




どんな犬でも効果的にしつける方法があることをご存じでしょうか?

カリスマ訓練士が犬のしつけ方を教えてくれるのです。

実践するだけで、あなたの愛犬の問題行動がなくなります。

カリスマ訓練士の犬のしつけ方をマスターしてください。

当サイトでもお勧めしている犬のしつけ方です。

犬を叱るとあくびをする理由関連ページ

犬が顔をなめる理由
犬に顔をなめる理由を知っているでしょうか?顔をなめるという行為にどんな意味があるのか紹介します。
犬は嬉しいとおしっこをする?
犬は嬉しいとおしっこをすると聞いたことがないでしょうか?子犬に多い現象ですが解説いたします。
犬は人間の言葉は理解しているのか?
犬は人間の言葉を理解しているのでしょうか?犬に話しかけてみると言葉を理解しているのでは?と思う時があるかと思います。解説いたします。
犬は音楽を理解しているのか?
犬は音楽を理解しているのでしょうか?吠えていた犬も音楽をかけるとリラックスした経験はないでしょうか?
犬のマウンティングについて
犬のマウンティングについて解説します。マウンティングをしつけでやめさせたいと思っている方も多いのではないでしょうか?
犬が飛びかかるのをしつけるには?
犬が通行人や他に人にとびかかるのをしつけるにはどうすればいいのでしょうか?飛びかかり癖は治したいと思っている方も多いと思います。
犬が赤ちゃんに吠えるのは?
犬は赤ちゃんを見ると吠えると言うことはないでしょうか?犬がなぜ赤ちゃんを見ると吠えるのかをお教えいたします。
子犬の甘噛みをしつけるには?
子犬が甘噛みをして困っていませんか?子犬の甘噛みをしつけるにはどうすればいいのか解説します。
犬を叱ると落ち込む
犬を叱ると落ち込むということはないでしょうか?叱ると落ち込むということは反省しているということになるのでしょうか?
犬も仮病を使うの?
犬も仮病を使うって知っているでしょうか?びっこをしていたとします。しかし、病院に行っても異常なし。これって仮病なのでしょうか?
犬の肛門の病気について
犬の肛門の病気についてです。犬が床にお尻を擦りつけてはいないでしょうか?こすりつけている場合は肛門の病気の可能性があります。
犬が目を見つめない理由
犬が目を見つめないと思う方もいます。見つめてくれないと悩む人もいるようですが、原因を紹介します。
犬は喧嘩を仲裁するのか?
犬が喧嘩を仲裁するのかですが、犬は実際に様々な喧嘩を仲裁します。