犬を叱ると落ち込む

犬を叱ると落ち込むの反省しているのか?

犬を叱ると落ち込むと言うことはないでしょうか?

 

犬が失敗やいたずらをして叱ったら落ち込むようなしぐさを見せる時です。

 

申し訳そうに体を丸めてみたり上目使いで飼い主を見上げてションボリしたように落ち込む態度です。

 

実際に、このような犬の態度をみると「もしかして犬が反省しているのでは?」と思うかも知れません。

 

しかし、それと同時に疑問がわくのではないでしょうか?

 

犬はそもそも反省するものなのでしょうか?答えから行ってしまうのですが、

 

 

犬は反省はしません。

 

叱られても反省することはないのです。

 

落ち込んだような態度を取るのはこういう態度を取ると飼い主の怒りが収まるなどを思い出した場合が多いのです。

 

もしくは、怒りだしそうな雰囲気を察知して、体を丸めて小さくして怒りが収まるのを待っている場合が多いと言えます。

 

つまり、犬が叱られて落ち込んだりして反省している分けではないのです。

 

正確に言うと反省していると言うよりも困っていると言った方がよいでしょう。

 

 

犬を叱るのはタイミングが重要です。

 

犬を叱る場合はタイミングが非常に重要となります。

 

これは犬は短期記憶が弱くすぐに忘れてしまう性質と関係しているのです。

 

よって、犬を叱っていもよいタイミングは現行犯の時だけとなります。

 

また、現行犯で叱った時のみに、悪い行動を修正させることが出来るのです。

 

犬には理屈が全く通じません。例えば、飼い主が大事にしているスリッパを噛んでボロボロにしてしまったとします。

 

しかし、犬にはそれをやられると飼い主がどれだけ困るかなどの理屈が分からないのです。

 

いたずらをした後に、スリッパをボロボロにしたことを問い詰めても効果はありません。

 

叱る時は、スリッパに手を出した時のみが学習出来るタイミングなのです。

 

つまり、帰宅してスリッパがボロボロになっているからと問い詰めても意味がありません。

 

 

子犬を叱るとストレスになる?

 

子犬は非常に叱るなどのストレスに敏感です。

 

子犬の時期に叱ると飼い主を避けるようになる場合もあります。

 

まだ、人間生活のルールを知らないから叱らなければいけないと考える人もいるでしょう。

 

子犬に対しては、しかることよりもしてもいいことを教えることが先決です。

 

子犬は叱るなどのストレスに敏感だと覚えておいてください。

 

 

犬を叱ると落ち込むのまとめ

 

犬は叱っても飼い主の顔色をうかがっているだけで反省はしていません。

 

叱るタイミングは、現行犯の時のみ効果があります。

 

子犬は叱るとストレスが多きすぎるので、叱るよりも先にやってもいいことから教えてあげてください。

 

 




どんな犬でも効果的にしつける方法があることをご存じでしょうか?

カリスマ訓練士が犬のしつけ方を教えてくれるのです。

実践するだけで、あなたの愛犬の問題行動がなくなります。

カリスマ訓練士の犬のしつけ方をマスターしてください。

当サイトでもお勧めしている犬のしつけ方です。

犬を叱ると落ち込む関連ページ

犬が顔をなめる理由
犬に顔をなめる理由を知っているでしょうか?顔をなめるという行為にどんな意味があるのか紹介します。
犬は嬉しいとおしっこをする?
犬は嬉しいとおしっこをすると聞いたことがないでしょうか?子犬に多い現象ですが解説いたします。
犬は人間の言葉は理解しているのか?
犬は人間の言葉を理解しているのでしょうか?犬に話しかけてみると言葉を理解しているのでは?と思う時があるかと思います。解説いたします。
犬は音楽を理解しているのか?
犬は音楽を理解しているのでしょうか?吠えていた犬も音楽をかけるとリラックスした経験はないでしょうか?
犬のマウンティングについて
犬のマウンティングについて解説します。マウンティングをしつけでやめさせたいと思っている方も多いのではないでしょうか?
犬が飛びかかるのをしつけるには?
犬が通行人や他に人にとびかかるのをしつけるにはどうすればいいのでしょうか?飛びかかり癖は治したいと思っている方も多いと思います。
犬が赤ちゃんに吠えるのは?
犬は赤ちゃんを見ると吠えると言うことはないでしょうか?犬がなぜ赤ちゃんを見ると吠えるのかをお教えいたします。
子犬の甘噛みをしつけるには?
子犬が甘噛みをして困っていませんか?子犬の甘噛みをしつけるにはどうすればいいのか解説します。
犬も仮病を使うの?
犬も仮病を使うって知っているでしょうか?びっこをしていたとします。しかし、病院に行っても異常なし。これって仮病なのでしょうか?
犬を叱るとあくびをする理由
犬を叱るとあくびをしませんか?中には、俺の話を聞いているのか?と怒る人もいるかも知れません。犬を叱るとあくびをする理由を解説します。
犬の肛門の病気について
犬の肛門の病気についてです。犬が床にお尻を擦りつけてはいないでしょうか?こすりつけている場合は肛門の病気の可能性があります。
犬が目を見つめない理由
犬が目を見つめないと思う方もいます。見つめてくれないと悩む人もいるようですが、原因を紹介します。
犬は喧嘩を仲裁するのか?
犬が喧嘩を仲裁するのかですが、犬は実際に様々な喧嘩を仲裁します。