グレートデーン しつけ

グレートデーンの性格

グレートデーンの巨体は近寄りがたい雰囲気があるかと思います。

 

しかし、実際のグレートデーンは優しくて愛情も深く余裕がある犬です。

 

さらに、忍耐力や状況判断にも優れています。

 

成長して大人になる前に、しっかりとしつけておけば、飼い主に服従して合図一つで行動するのです。

 

さらに、お子さんや他のペットとも仲良く過ごすことが出来ます。

 

性格的には物静かではありますが、忍耐力だけでなく沈着冷静な優れた犬と言えるでしょう。

 

 

 

世界一背が高い犬はグレートデーン?

 

グレートデーンは、世界一背の高い犬としてギネスブックにも認定されたことがある犬種です。

 

その時の身長は直立した状態で2メートル20センチあったそうです。体重は70キロで痩せています。

 

食事量は一日に14キロ食べるそうです。

 

このように、グレートデーンは世界一身長が高い犬にもなっています

 

 

 

グレートデーンのしつけ方

グレートデーンのしつけ方ですが、巨体なので初心者には向きません。

 

子犬のうちからしっかりとしつけをしておくことが大事です。

 

しつけや訓練にはそれほど苦ではありません。

 

繰り返しますが、子犬のうちからしっかりとしつけをする必要があるのです。

 

体も大きく力が強いので、しつけに失敗すると手がつけられなくなることもあります。

 

お気をつけください。

 

 

グレートデーンの飼いやすさ

 

室内で飼う事も可能です。ただし、ストレスを溜めないために散歩はする必要があります。

 

毎日長時間の散歩が必要になるのです。

 

1時間を朝夕の2回やるのが理想となります。

 

グレートデーンは、不審者などに対しては攻撃的になることもあるのです。

 

毛の手入れに関しては短いので手間がかかりません。

 

こまめに獣毛ブラシで艶出しや皮膚のマッサージを行うようにブラッシングしましょう。

 

余談ですが、グレートデーンのご先祖様は、戦争に行ったり猪狩りなどにも活躍しました。

 

巨体を生かして活躍していたようです。

 

体は大きいですが、本来は優しくて愛情豊かな犬となります。

 

しっかりとしつけを実践して可愛がってあげてくださいね。

 




どんな犬でも効果的にしつける方法があることをご存じでしょうか?

カリスマ訓練士が犬のしつけ方を教えてくれるのです。

実践するだけで、あなたの愛犬の問題行動がなくなります。

カリスマ訓練士の犬のしつけ方をマスターしてください。

当サイトでもお勧めしている犬のしつけ方です。

グレートデーンのしつけ方関連ページ

ミニチュアシュナウザー
ミニチュアシュナウザーのしつけ方や性格や育て方などを紹介します。性格なども考慮したしつけが大事です。
ミニチュアピンシャー
ミニチュアピンシャーのしつけ方や性格を紹介します。ミニチュアピンシャーの特性を生かした上手なしつけを心がけましょう。
バーニーズマウンテンドッグ
バーニーズマウンテンドッグのしつけ方や性格などを紹介します。バーニーズマウンテンドッグの効果的なしつけ方はどのような方法なのでしょうか?
ブルドッグ
ブルドッグのしつけ方や性格を紹介します。ブロドッグにはどのようにしつけたらいいのでしょうか?
ドーベルマン
ドーベルマンのしつけ方や性格を紹介します。ドーベルマンにはどのようなしつけをすればいいのでしょうか?
ロットワイラー
ロットワイラーのしつけ方や性格を紹介します。ロットワイラーにはどのように接してしつけるのが賢いのでしょうか?
グレートピレニーズ
グレートピレニーズのしつけ方や性格を紹介します。グレートピレニーズの正しいしつけ方はどのような方法なのでしょうか?
ボクサー
ボクサー(犬)のしつけ方や性格を紹介します。ボクサーはどのようなしつけを行うのが効果的なのでしょうか?
ニューファンドランド
ニューファンドランドのしつけ方や性格を紹介します。ニューファンドランドは水難救助犬としても活躍しますが、どのようなしつけを行えばいいのでしょうか?
シャーペイ
シャーペイのしつけ方と性格を紹介します。シャーペイは原産国が中国で紀元前200年には存在が確認されています。歴史ある犬ですが、どのようにしつけをすればいいのでしょうか?