ミニチュアシュナウザー しつけ

ミニチュアシュナウザーの性格

ミニチュアシュナウザーの性格はとても明るくて活発的です。

 

見知らぬ人に対しては、強い警戒心を持ちます。

 

コミュニケーションが取れるようになると、非常に友好的な性格です。

 

人間と同様に誰でも、打ち解けられて仲良くできるわけではありません。子犬の頃から、他の動物とも接しておくと社交的になる場合も多いといえます

 

ミニチュアシュナウザーは、人間に限らず犬同士でも苦手なものは、中々克服することが出来ません。

 

ミニチュアシュナウザーの様子を見て察知してあげることが大事と言えるでしょう。

 

 

 

 

ミニチュアシュナウザーの飼いやすさ

ミニチュアシュナウザーは、社交性に若干難がありますが、状況判断がよいなどの特徴があるので初心者にも飼いやすい種類の犬です。

 

毛の色は、ソルト&ペッパー、ブラック&シルバー、白、黒などがあります。

 

毛を伸ばしたままにしておくと、毛玉が多く出来てしまいます。

 

コームやピンブラシで毎日のブラッシングを行うようにしてください。

 

昔は、尾を断尾していましたが、欧州などで禁止されています。

 

ミニチュアシュナウザーは、太りやすい体質なので、食事の量や運動のバランスなどにも気を配る必要があるでしょう。

 

散歩に関していえば、1日に20分を2回ほどするのがベストです。

 

ミニチュアシュナウザーの体重管理をしてあげなければ行けません。

 

 

 

 

ミニチュアシュナウザーのしつけ方

 

ミニチュアシュナウザーのしつけ方ですが、犬の種類の中ではよく覚えてくれます。

 

「オスワリ」「マテ」「フセ」などの、基本動作は食事の時のしつけだけで簡単に覚えてくれることが多いです。

 

訓練自体も苦にせず行ってくれる場合が多いです。

 

ミニチュアシュナウザーは、しつけも簡単な方ですが、さらに芸なども比較的、覚えるのが早いと言えます。

 

普段のしつけだけでなく、芸も覚えさせてみましょう。

 

ちょっと、気難しい面もありますが、明るく愛情豊かな犬と言えるでしょう。

 

しっかりと面倒を見て育ててあげましょう。

 




どんな犬でも効果的にしつける方法があることをご存じでしょうか?

カリスマ訓練士が犬のしつけ方を教えてくれるのです。

実践するだけで、あなたの愛犬の問題行動がなくなります。

カリスマ訓練士の犬のしつけ方をマスターしてください。

当サイトでもお勧めしている犬のしつけ方です。

 

ミニチュアシュナウザーのしつけ方関連ページ

ミニチュアピンシャー
ミニチュアピンシャーのしつけ方や性格を紹介します。ミニチュアピンシャーの特性を生かした上手なしつけを心がけましょう。
バーニーズマウンテンドッグ
バーニーズマウンテンドッグのしつけ方や性格などを紹介します。バーニーズマウンテンドッグの効果的なしつけ方はどのような方法なのでしょうか?
ブルドッグ
ブルドッグのしつけ方や性格を紹介します。ブロドッグにはどのようにしつけたらいいのでしょうか?
ドーベルマン
ドーベルマンのしつけ方や性格を紹介します。ドーベルマンにはどのようなしつけをすればいいのでしょうか?
ロットワイラー
ロットワイラーのしつけ方や性格を紹介します。ロットワイラーにはどのように接してしつけるのが賢いのでしょうか?
グレートデーン
グレートデーンのしつけ方や性格を紹介します。グレートデーンはどのようにしつければいいのでしょうか?
グレートピレニーズ
グレートピレニーズのしつけ方や性格を紹介します。グレートピレニーズの正しいしつけ方はどのような方法なのでしょうか?
ボクサー
ボクサー(犬)のしつけ方や性格を紹介します。ボクサーはどのようなしつけを行うのが効果的なのでしょうか?
ニューファンドランド
ニューファンドランドのしつけ方や性格を紹介します。ニューファンドランドは水難救助犬としても活躍しますが、どのようなしつけを行えばいいのでしょうか?
シャーペイ
シャーペイのしつけ方と性格を紹介します。シャーペイは原産国が中国で紀元前200年には存在が確認されています。歴史ある犬ですが、どのようにしつけをすればいいのでしょうか?