牧羊犬 牧畜犬

牧羊犬と牧畜犬について

牧羊犬と牧畜犬を紹介します。

 

FCIと呼ばれる国際畜犬連盟やJKCなどでは、第一グループに属される犬たちです。

 

第一グループに属する牧羊犬や牧畜犬がどのような犬かというと、家畜の世話をしたりして人間の手伝いをする犬となります。

 

家畜を誘導したり、家畜を市場に連れて行く時にも誘導したりして人間の役に立つ犬です。

 

下記の動画でも見事に羊を誘導していますね。

 

 

犬というのは、嗅覚が異常に発達しているため、羊などの家畜を誘導するのに人間以上に役立つことになります。

 

羊などが、群れから離れないようにしっかりと護衛をしたりする本来頼もしい存在の犬なのです。

 

コーギーなどの犬は、牛追い犬としてイギリス王室などでも大切にされてきました。

 

元々、羊や牛などの家畜の誘導に使われていたことから、運動能力が非常に高い場合が多いのです。

 

ストレスを溜めないように、体力を消耗しなければ行けませんが、散歩は1日30分を2回やるなどが必要な場合があります。

 

あと、牧羊や牛追いが出来るということで、知的な犬が多いと言えます。

 

流石に頭が悪くては、牧羊や牧畜の世話などは出来ないと言うことでしょう。

 

 

 

牧羊犬・牧畜犬と犬の名前

 

牧羊犬・牧畜犬の場合ですと、犬の名前に牛追いや牧羊としての名前が残っていたりもします。

 

例えば、人気のある犬でボーダーコリーと言う名前の犬がいます。

 

知的で状況判断もよいいい犬なのですが、コリーと言うのは本来牧羊犬という意味なのです。

 

他にも、シェットランド・シープドッグという犬がいます

 

シェットランド・シープドッグには、シープドッグと言う名前が付いています

 

シープドッグと言うのも、コリーと同様に牧羊犬という意味になるのです。

 

ジャーマン・シェパード・ドッグという犬もいますが、シェパードと言うのは羊飼いという意味があります。

 

オーストラリアンキャトルドッグのように、キャトルドッグがつく犬は牛追い犬という意味があるのです。

 

よく長い犬の名前がありますが、ちゃんとした意味がある場合がほとんどとなります。

 

このあたりも勉強すると楽しいですよ♪

 

※スイスキャトルドッグだけは、第二グループである使役犬に属することになります。

 

牧羊犬と牧畜犬の特徴

 

牧羊犬と牧畜犬の特徴ですが、羊や牛などの牧畜を誘導していたり人間の仕事の手伝いをしていることから知能が高いです。

 

さらに、知能が高いだけでなく運動能力も高いと言えるでしょう。

 

動けなかったら、家畜の誘導はとても出来ませんからね・・・

 

運動能力と知能が高いことを武器に、犬の大会などがあった場合に、第一グループの牧羊犬と牧畜犬が上位を独占することも少なくありません。

 

しかし、運動大好きな犬のためにハッスルしすぎて怪我をしてしまうこともあるのです。

 

ヘルニアなどの病気には気を付けてください。

 

他にも、運動が大好きでも飼い主が忙しくて散歩などに連れて行けないとストレスがたまったりもしてしまいます。

 

牧羊犬・牧畜犬は、散歩に連れていったりドッグランを行う必要があるということです。

 

賢くて人に役にも立つ犬なので、大事に可愛がりしっかりと面倒を見てあげてくださいね。

 

牧羊犬・牧畜犬記事一覧

ボーダーコリーのしつけ方

ボーダーコリーは、服従心が高く、瞬発力と機敏さを持ち合わせているのが特徴です。性格的にも、優しく知的な犬の種類と言えるでしょう。運動能力が高いことから、フリスビーなどもしつければかなり出来るようになります。牧羊犬として活躍したりもしている関係で運動能力は極めて高いと言えるでしょう。尚、ボーダーコリー...

≫続きを読む

 

ウェルシュ・コーギー・ペンブロークのしつけ方

ウェルシュ・コーギー・ペンブロークは、コーギーの愛称で親しまれている犬です。性格的に優しく従順で知的な種類の犬となります。知らない人に対しては、用心深い性格で、かなり吠える事もあるのです。そういうことを考えれば番犬としての能力もあります。しかし、ウェルシュ・コーギー・ペンブロークは、一度、信頼関係が...

≫続きを読む

 

シェルティーのしつけ方

シェルティーの正式名称は「シェットランドシープドッグ」です。長いので、略称であるシェルティーでお話します。シェルティーの性格ですが、穏やかで知的、飼い主に忠実です。しつけや訓練なども得意と言えます。家族であれば子供などでも我慢強い対応をすることが出来る場合が多いです。家族以外では、警戒心が強い場合も...

≫続きを読む

 

ジャーマンシェパードのしつけ方

ジャーマンシェパードの正式名称は「ジャーマンシェパードドッグ」です。多くの方が、ジャーマンシェパードと呼んでいます。強そうなイメージがあり軍用犬や警察犬として間違われることが多いです。しかし、実際のジャーマンシェパードは牧羊犬となります。性格は飼い主にとても従順です。さらに、賢い犬で学習能力も高いで...

≫続きを読む

 

ラフコリーのしつけ方

ラフコリーは、テレビドラマである名犬ラッシーで有名になりました。性格も賢いだけでなく社会性や協調性も高く友好的でしつけや訓練などもそれほど苦にはしません。陽気で忍耐強く従順で温和な性格です。日本人好みの犬と言えるでしょう。飼い主や家族などともすぐに仲良くなれる性格も魅力の一つです。ラフコリーの価格は...

≫続きを読む

 

ビアデッドコリーのしつけと性格

ビアデッドコリーの性格から紹介しますが、非常に優しい性格と言えるでしょう。家族思いの性格で、子供相手にも優しく接することが出来ることが多いようです。中型犬になるのですが、とても活力があり子犬の頃はかなりやんちゃな状態だったりします。活動的なだけじゃなく、いたずらが好きで甘えん坊な一面があるのです。し...

≫続きを読む