犬 聴力

犬の聴力について

犬がいつも玄関でお出迎えをしてくれたりしませんか?

 

これは飼い主にとってみれば嬉しいことだと思います。

 

他にも、犬が窓を覗き込むと決まって飼い主が家に帰ってくるなどの現象が見受けられることがあります。

 

犬には超能力があるのでしょうか?

 

実は聴力に秘密があったのです。

 

 

犬の聴力は人間の6倍です。

 

犬の聴力は何と人間の6倍もあるのです。

 

犬も野生の時代がありました。その時も獲物のちょっとした音を聴力を頼りに狩りをしていたと言われています。

 

そのため聴力は人間の6倍あり聞き取れる範囲も4倍あるとされているのです。

 

このことから人間には聞こえないちょっとした音も犬は聞き取ることが出来ます。

 

音のした方向などの人間よりもはるかに敏感に判断出来るのです。

 

飼い主が玄関を開けたと同時に犬が出迎える行為は音で飼い主の足音などを判断しています。

 

 

犬と電磁波の関係

 

もう一つ最近の研究で分かってきたことがあるのですが、犬は人間が出す微弱な電力でも判断出来るのです。

 

歩く時に発する電磁波は人間によって波形が違います。

 

この電磁波の波形の違いを犬が感じ取っているのです。

 

聴力だけでなく電磁波でも、飼い主だと判断しています。

 

犬は聴力と電磁波でも誰かが判断出来るのです。

 

 

犬笛について

 

犬笛と言う物をご存じでしょうか?この笛を吹くと犬が寄ってくると言われている笛です。

 

人間が聞き取れる周波数は、20から20万ヘルツと言われています。

 

犬は40から40万7千ヘルツと言われているのです。

 

このことから人間には聞こえない高周波の音も犬は聴きとることが出来ます。

 

これは小型犬でも、大型犬でも変わりません。立ち耳でも垂れ耳でも一緒です。

 

垂れ耳だと耳が邪魔になって聞こえにくいとかもありません。

 

こうした人間と犬の聞き取れる周波数の仕組みを上手くついた位のが犬笛です。

 

犬笛は人間には聞こえなくてもちゃんと犬には聞こえていて来てくれます。

 

 

犬の迎えについて

 

犬が家に帰ると迎えに来てくれる人と、来てくれない人がいるのではないかと思います。

 

この場合ですが、犬は帰ってきたことに気づいているはずです。

 

迎えに来る来ないは、犬と人間のコミュニケーションの違いがある場合もあります。

 

あと、猫的な正確な犬もいるのです。

 

猫は出迎えには来ませんよね。

 

それでも、家に帰ると愛犬が出迎えてくれるのは非常に嬉しいことです。

 

犬としっかりとコミュニケーションを取るようにしましょう。

 

性格上来ない犬もいることも覚えておいてください。

 

玄関に迎えに来ない=嫌いではない場合もあります。

 




どんな犬でも効果的にしつける方法があることをご存じでしょうか?

カリスマ訓練士が犬のしつけ方を教えてくれるのです。

実践するだけで、あなたの愛犬の問題行動がなくなります。

カリスマ訓練士の犬のしつけ方をマスターしてください。

当サイトでもお勧めしている犬のしつけ方です。