視覚ハウンド

視覚ハウンドとは

視覚ハウンドとは、JKCの第10グループに属する犬種です。

 

視覚ハウンドの犬種は、視覚を頼りに狩りをするタイプの犬となります。

 

第6グループの嗅覚ハウンドが、臭いを頼りに狩りをするのに対して、視覚を頼りに狩りをすると言うことです。

 

第10グループに属する視覚ハウンドは瞬発力も高く足の速い犬が多いと言えます。

 

視覚ハウンドに属するグレーハウンドは物静かな犬ですが、犬種中最速のスピードです。

 

グレーハウンドは時速65キロから70キロの早さで走ることも出来ると言われています。

 

視覚ハウンドの犬は、筋肉質な犬が多いといえるでしょう

 

ドッグレースなどでも大活躍している犬種です。

 

↓※グレーハウンドかなり足が速いです

 

 

視覚ハウンドの注意点

 

視覚ハウンドの注意点を紹介します。

 

視覚ハウンドは当たり前ですが、視力がとても優れているのです。

 

500メートル先のちょっとした動きでも分かると言います。

 

目がいいことでちょっとした小動物を追いかけまわしてしまうなどもあるのです。

 

他にも、賢い犬の場合も多く、しつけ方によってはかなり自己判断で動いてしまいます。

 

ボルゾイなどでは、言うことを聞かないから頭が悪いと感じる人も多いのですが、自己判断で動いているが正解です。

 

しつけを間違うと筋肉もあるが故にかなり扱いが難しくなります。

 

視覚ハウンドでしつけに失敗した時は、専門のドッグトレーナーに預けるようにしてください。

 

 

 

代表的な視覚ハウンド

 

代表的な視覚ハウンドを紹介します。

 

体格のよい筋肉質な犬たちです

 

イタリアングレーハウンド

 

日本で最も人気がある視覚ハウンドと言ってもよいでしょう。

 

もちろん、原産国はイタリアです。

 

小柄の割には運動量が多いと言えます。

 

性格も優しくて愛情が溢れている感じです。

 

寒さに弱いので、冬場の散歩は犬服などが必要と言えます。

 

 

ボルゾイ

 

ボルゾイは力も強くオオカミハンティングなどでも活躍しました。

 

ボルゾイのことを頭が悪いと言う方もいますが、ボルゾイの名誉のために言っておくと、賢い犬です。

 

しつけ方によっては、自己判断を重視する傾向になります。

 

飼ってみたらかなり賢い犬だと分かった方も少なくありません。

 

 

ウィペット

 

ウィペットの原産国はイギリスです。

 

従順でしつけの覚えも早いですが、小動物などを見ると追いかけまわすこともあります。

 

飼い主に対する忠誠心は高いです。しつけの飲み込みも早い犬となります。

 

 

第10グループの犬を紹介しましたが、初心者では扱いにくい犬が多いと思います。

 

飼うには、それなりに慣れていないといけません。

 

しかし、愛情豊かで従順な犬も多いです。

 

ストレスを溜めないように愛情を持ってしっかりとしつけてやりましょう。

 

 

視覚ハウンド記事一覧

イタリアングレーハウンド

イタリアングレーハウンドは、イタグレという略称でも親しまれている犬です。全身筋肉の無駄のないスタイルが人気となります。イタリアングレーハウンドの性格は、温厚で優しく愛用豊かです。人間とも強い信頼関係で結ばれやすいと言えます。他のペットや人間の子供とも非常に友好的に接することが多いのです。しかし、子犬...

≫続きを読む

 

ボルゾイ

ボルゾイの性格は、とても優しく頭のいい犬と言えます。知的で学習能力も高い犬です。しつけや訓練もそれほど難しいものでもありません。都会などの集合住宅でも十分に飼うことが出来るでしょう。滅多に吠えることもな、しつけることで無駄吠えも少ないと言えます。しかし、不審者がいれば吠えるなどの番犬の役目もこなせる...

≫続きを読む

 

ウィペット

ウィペットの性格は、活発でいて愛情豊かであり、甘えん坊でいて忠実です何となく、愛嬌のある犬に思えてこないでしょうか?飼い主のことが好きで、飼い主といるのが一番居心地がいいと感じる性格です。室内では、大人しいことが多いと言えます。飼い主といると安心感を感じるのではないでしょうか。しかし、外に出ればアク...

≫続きを読む

 

アフガンハウンド

アフガンハウンドの性格ですが、自立心旺盛で、繊細、敏感と言った感じです。気位が高い犬で、無関心を装うことが多くマイペースな性格とも言えます。子犬の頃からマイペースな所があり、ペースを乱されることを嫌うことが多いです。アフガンハウンドは、マイペースなところが多いのですが、放っておくと落ち込んだりもしま...

≫続きを読む

 

サルーキ

サルーキは、後ほど説明しますが、歴史ある犬種です。性格の方は警戒心が強く感情を表に出しません。しかし、飼い主には甘えたい性格をしています。大型犬ではありますが、サルーキは甘えん坊なのです。見知らぬ人には、警戒心が強いこともあり、近寄りがたい雰囲気があります。上手くしつけることが出来れば、家族に対して...

≫続きを読む